このページをシェアする

投資担当官の招聘(デレゲートプログラム)

投資担当官の招聘(デレゲートプログラム)

途上国の政府機関や関連機関から投資担当官を短期間日本に招聘し、その日本国内での活動を支援しています。

投資担当官の招聘についての説明
投資担当官の招聘に関するイベント予定へ

2017年

カンボジア、インド、インドネシア、ミャンマー

UNIDO東京事務所は、11月19日~25日、カンボジア、インド、インドネシア、ミャンマーの4カ国から排水管理の専門家を日本に招聘しました。

エルサルバドル・グアテマラ・ホンジュラス・ニカラグア

UNIDO東京事務所では、2017年6月12日(月)から21日(水)まで、エルサルバドル、グアテマラ、
ホンジュラス、ニカラグアの4カ国から投資促進担当官を日本に招聘しました。

ウガンダ

2017年5月21日~6月2日まで、ウガンダ投資庁(Uganda Investment Authority, (UIA))からホープ・ワイラ氏を投資促進専門官として招聘しました。

インタビューはこちら

 

キューバ

UNIDO東京事務所は、2017年3月7日~18日まで、キューバ共和国商業会議所よりナターシャ・グマ法務部長招聘しました。

ナイジェリア

2017年2月13~25日まで、ジェトロ(日本貿易振興機構)と共同で、ナイジェリア投資促進委員会(NIPC)より下記二名を投資促進官として招聘しました。

 ◆投資局次長 モハメド・ババ 氏 <ジャパンデスク>
 ◆政策担当  アバヨミ・サラミ 氏

エジプト

2017年2月13~25日まで、ジェトロ(日本貿易振興機構)と共同で、エジプト投資・フリーゾーン庁(GAFI)より、アミーラ・サイードシニア・オフィサー(日本担当)およびサーリ・ザキオフィサー(日本担当)を、エバ・セディック投資促進部門局長引率の元、投資促進官として招聘しました。

2016年

ルワンダ

2016年11月24日~12月2日まで、ルワンダICT商工会議所からロバート・フォード・ンクシ氏を投資促進専門官として招聘しました。

また、在エチオピアUNIDOアドバイザーのタデッセ氏も同プログラムに参加しました。

 

ラオス

UNIDO東京事務所は、2016年11月14日から19日まで、ラオスよりサワン・セノ
経済特区庁(SEZA)副局長のパノンコーン・ダララッサミー氏を招聘しました。

インドネシア、イラン、モンゴル、ミャンマー、フィリピン

UNIDO東京事務所は、10月23日~30日、インドネシア、イラン、モンゴル、ミャンマー、フィリピンの5カ国から廃棄物管理の専門家を日本に招聘しました。

ケニア

2016年6月15日~28日まで、ケニア投資庁(KenInvest)からヘザー・ムニャオ氏を投資促進専門官として招聘しました。

 

コロンビア

UNIDO東京事務所は、2016年6月27日(月)から7月8日(金)まで、コロンビア・PROCOLOMBIAより、パオラ・ガルシア外国投資部長を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

インド

2016年6月12日(日)~19日(日)、印日商工会議所よりサンジャイ・パリク氏を招聘しました。

キューバ

UNIDO東京事務所は、2016年2月29日(月)から3月11日(金)まで、キューバ共和国商業会議所よりミルタ・リペス・アレル投資促進室長を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

2015年

ガーナ

2015年12月7日(月)~18日(金)まで、ガーナ投資促進センター(GIPC)よりアブドゥル・ムミン・ザカリア氏を投資促進専門官として招聘しました。

 

ブラジル、カンボジア、インド、インドネシア、モロッコ、トルコ

UNIDO東京事務所は、11月24日~27日、ブラジル、カンボジア、インド、インドネシア、モロッコ、トルコの6カ国から水道事業の専門家を日本に招聘しました。

タイ

UNIDO東京事務所は、2015年11月15日~21日まで、タイ工業団地公社(IEAT)よりパリチャド・ブースワン氏を投資促進専門官として招聘しました。

トルコ

UNIDO東京事務所は、2015年10月20日(火)から23日(金)まで、トルコ・イズミール開発公社(IZKA)よりセデフ・オゼル氏(投資サポートコーディネーター)および、ハリット・ドゥラン氏(投資スペシャリスト)を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

バングラデシュ

UNIDO東京事務所は、2015年7月21日から8月1日まで、バングラデシュよりハイソン・インターナショナル社CEOのジャラルル・ハイ氏を投資促進専門官として招聘しました。

トルコ

UNIDO東京事務所は、2015615日から71日まで、西黒海開発庁(BAKKA)のオヌル・チャーラル氏およびメフメット・チェティンカヤ氏を投資促進専門官として招聘しました。

東アフリカ・ビジネス・カウンシル(EABC)

2015年5月14日(木)~22日(金)まで、東アフリカ・ビジネス・カウンシル(EABC)よりラメク・ウェソンガ氏を投資促進専門官として招聘しました。

ラオス

UNIDO東京事務所は、2015年4月6日から12日まで、サワン・セノ経済特区庁部長(投資促進・法務担当)のパノンコーン・ダララッサミー氏を投資促進専門官として招聘しました。

モザンビーク

2015年3月2日(月)から13日(金)まで、モザンビーク投資促進センター(CPI)よりケンワッティ・ムアンド(サティ・ローヒット)氏を投資・技術移転促進専門官として再度招聘しました。

2014年

コートジボワール

UNIDO東京事務所は、2014年11月25日(火)から12月5日(金)まで、コートジボワール投資促進センター(CEPICI)より、副総裁のソランジェ・アミーシャ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

バングラデシュ、ミャンマー、南アフリカ

UNIDO東京事務所は、11月10日~15日、バングラデシュ、ミャンマー、南アフリカの3カ国から水道事業の専門家を日本に招聘しました。

ザンビア

UNIDO東京事務所は、2014年10月20日(月)から24日(金)まで、ザンビア開発庁 (ZDA)より、フランシス・チコンデ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

ラオス

UNIDO東京事務所は、2014年8月18日から28日まで、サワン・セノ経済特区庁部長(投資促進・法務担当)のパノンコーン・ダララッサミー氏を投資促進専門官として招聘しました。

ミャンマー

UNIDO東京事務所は、2014年6月4日(水)から19日(木)まで、ミャンマー国家計画経済開発省 投資企業管理局(DICA)部長代理のイー・イー・トゥェ氏を招聘しました。

レソト

UNIDO東京事務所は、2014年5月19日(月)から27日(火)まで、レソト開発公社(LNDC)より、マリーナ・マピツォ・ビザバニ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

チュニジア

UNIDO東京事務所は、2014年4月16日(水)から4月25日(金)まで、チュニジア外国投資振興庁(FIPA)より、モフタール・シュアリ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

2013年

エチオピア

UNIDO東京事務所は、2013年11月25日(月)から12月10日(火)まで、エチオピア投資庁(EIA)より、アクリル・ウォルデマリアム・ハブテ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

インドネシア

UNIDO東京事務所は、2013年10月27日から11月2日まで、ジャサ・ティルタII株式会社のハリス・ズルカルナイン企画・調査・開発室長を招聘しました。

カザフスタン

UNIDO東京事務所は、2013年10月27日から11月2日まで、カザフスタン輸出・投資庁より副長官カイラット・カルマノフ氏を招聘しました。

ミャンマー

UNIDO東京事務所は、2013年10月27日から11月2日まで、ヤンゴン市開発委員会(YCDC)調整局長のアウン・サン・ウィン氏を招聘しました。

ラオス

UNIDO東京事務所は、2013年8月27日から9月11日まで、ラオス計画投資省投資促進局国際投資協力部長のポンタヴォン・シンハラット氏を投資促進専門官として招聘しました。

モザンビーク

UNIDO東京事務所は、2013年4月8日(月)から 19日(金)まで、モザンビーク投資促進センター(CPI)よりケンワッティ・ムアンド氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

エジプト

UNIDO東京事務所では、2013年4月1日(月)から12日(金)まで、エジプト電気エネルギー省(MOEE)傘下の新再生可能エネルギー庁(NREA)より計画課長のエハブ・ファールク氏を投資促進専門官として招聘しました。

セネガル

2013年3月11日(月)から 22日(金)まで、セネガル投資促進・大規模公共工事公社(APIX)よりアダマ・ンディアイ・ゲイ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

セルビア

UNIDO東京事務所は、2013年3月10日から16日まで、セルビア投資輸出促進庁(SIEPA)輸出促進アドバイザーの犬丸マテヤ・ミレンコヴィッチ氏を投資促進専門官として招聘しました。

2012年

ミャンマー

UNIDO東京事務所は、2012年12月4日から19日まで、ミャンマー国家計画経済開発省 投資企業管理局(DICA)部長補佐のミー・ミー・アウン氏を招聘しました。

カンボジア

UNIDO東京事務所は、2012年11月11日から17日まで、プノンペン水道公社(PPWSA)より理事/水道・衛生局長のロン・ナロ氏を招聘しました。

スリランカ

UNIDO東京事務所は、2012年11月11日から17日まで、スリランカ上下水道庁(NWSDB)長官のカルナセナ・ヘッティアラッチ氏を招聘しました。

ベトナム

UNIDO東京事務所は、2012年11月11日から17日まで、ハノイ水道公社副総裁のトリン・キム・ジアン氏を招聘しました。

ザンビア

UNIDO東京事務所は、2012年7月17日(月)から 27日(金)まで、ザンビア開発庁(ZDA)のモーゼス・ムワナカトウェ氏と、メービス・ブク氏を投資促進専門官として招聘しました。

セルビア

UNIDO東京事務所では、2012年5月21日(月)から6月1日(金)まで、セルビア投資輸出促進庁(SIEPA)輸出促進アドバイザーの犬丸マテヤ・ミレンコヴィッチ氏を投資促進専門官として招聘しました。

インド(グジャラート州)

5月20日から26日までグジャラート州公害管理委員会より環境工学者のM. V.パテル氏を技術移転促進官として招聘しました。

タンザニア

2012年5月14日(月)から 25日(金)まで、タンザニア投資センター(TIC)よりフィナ・J・リモ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

モザンビーク

2012年2月13日(月)から 24日(金)まで、モザンビーク投資促進センター(CPI)よりムアンド・ケンワッティ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

2011年

ベトナム

UNIDO東京事務所では、2011年12月6日(火)から21日(水)まで、ベトナム商工会議所中小企業促進センター次長のディン・マン・フン氏を投資促進専門官として招聘しました。

カンボジア

UNIDO東京事務所では、2011年7月20日(水)から8月3日(水)まで、カンボジア鉱工業・エネルギー省より大臣秘書官のキー・セイン・ホア氏を投資促進専門官として招聘しました。

ドミニカ共和国

2011年6月27日(月)から7月8日(金)まで、ドミニカ共和国農業省よりレナット・コロン氏を多摩美術大学の開発したバナナテキスタイル技術とその関連技術を学ぶために招聘しました。

ボツワナ

2011年6月13日(月)から6月24日(金)まで、ボツワナ輸出振興投資局(BEDIA)より国際市場部マネージャーのレイトゥメツェ・アピリ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

ウガンダ

2011年5月23日(月)から6月3日(金)まで、ウガンダ投資庁(UIA)よりアブドゥル・カスーレ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

インド

UNIDO東京事務所では、3月14日(月)~25日(金)まで、プラスチック工学・技術中央研究所(CIPET)よりチーフテクニカルマネージャーのS・スグマール氏を技術促進官として招聘します。

バングラデシュ

UNIDO東京事務所では、2011年3月2日(水)から16日(水)まで、バングラデシュ投資庁(BOI)より外国投資担当部長のジャラルル・ハイ氏を招聘しました。

南アフリカ共和国(リンポポ州)

UNIDO東京事務所では、2011年2月28日(月)から3月15日(火)まで、南アフリカ共和国リンポポ州貿易投資庁(TIL)より国際営業部国際マーケティング・マネージャーのサム・マロカ氏を招聘しました。

南アフリカ共和国(東ケープ州)

2011年1月24日(月)から2月8日(火)まで、南アフリカ共和国東ケープ州イースト・ロンドン産業開発区(East London IDZ) よりビジネス開発部セクター・マネージャーのウナティ・スピアーズ氏を招聘しました。

2010年

ナイジェリア

2010年11月29日(月)から12月10日(金)まで、ナイジェリア連邦共和国ラゴス州廃棄物処理局(LAWMA)より上級都市計画官のオラドゥニ・オケ女史、また同州環境保護局(LASEPA)よりグレース・ヤハヤ部長ならびにオルソラ・オウォル特別相談役を招聘しました。

ペルー

2010年11月24日(水)から12月14日(火)まで、ペルー民間投資促進庁(ProInversion)より上級アナリストのロサリオ・イケダ氏を招聘しました。

モロッコ

UNIDO東京事務所では、2010年11月8日(月)から19日(金)まで、モロッコ投資開発庁(AMDI)よりマーケテイング部長のドリス・セカット氏を招聘しました。

ケニア

2010年10月18日(月)から11月2日(火)まで、ケニア投資庁(KenInvest)より投資サービス部マネージャーのグラチャ・アディ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

ナイジェリア

UNIDO東京事務所では、2010年9月6日(月)から17日(金)まで、ナイジェリア連邦共和国自動車協議会(NAC)より政策部長のルックマン・マムドゥ氏を招聘しました。

バングラデシュ

2010年5月17日(月)から6月2日(水)まで、バングラデシュ投資庁(BOI)より外国投資担当部長のジャラルル・ハイ氏を招聘しました。

南アフリカ共和国(リンポポ州)

UNIDO東京事務所では、2010年4月12日(月)から27日(火)まで、南アフリカ共和国リンポポ州貿易投資庁(TIL)より国際営業部国際マーケティング・マネージャーのサミュエル・マロカ氏を招聘しました。

ラオス

UNIDO東京事務所では、2010年3月15日(月)から26日(金)まで、ラオス計画投資省より投資促進局副部長のプタサック・スワナサオ氏を招聘しました。

ケニア

2010年3月9日(火)から3月12日(金)まで、NPO「グリーン・アフリカ・ファンデーション」(ナイロビ本部)より代表のアイザック・カルア氏を招聘しました。

2009年

ボツワナ

2009年11月16日(月)から11月27日(金)まで、ボツワナ輸出振興投資局(BEDIA)より国際市場部マネージャーのレイトゥメツェ・アピリ女史を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

ヨルダン

2009年11月9日(月)から11月20日(金)まで、ヨルダン投資庁(JIB)より投資促進部のムナ・ガンモ女史を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

ケニア

2009年10月5日(月)から10月9日(金)まで、NPO「グリーン・アフリカ・ファンデーション」(ナイロビ本部)より代表のアイザック・カルア氏を招聘しました。

エジプト

2009年7月27日(月)から8月7日 (金)まで、水資源・灌漑省より水質管理部副部長のハテム・アリ氏を招聘しました。

ナイジェリア

2009年6月15日(月)から6月26日(金)まで、ナイジェリア投資促進委員会(NIPC)より投資促進部長補佐のハッジャガーナ・ワキル・ムスタファ女史、ナイジェリア商工省(FMCI)より中小企業局工業担当次長ラティフ・グバデボワレ・サラミ氏の2名を招聘しました。

バングラデシュ

2009年6月2日(火)から12日(金)まで、バングラデシュ投資庁(BOI)より外国投資担当部長のジャラルル・ハイ氏を招聘しました。

クロアチア

UNIDO東京事務所では、2009年4月6日(月)から24日(金)まで、クロアチア投資輸出促進庁(APIU)戦略企画部長マルコ・ユルチッチ氏を招聘しました。

ペルー

UNIDO東京事務所では、2009年2月16日(月)から2月23日(月)まで、ペルー民間投資促進庁(ProInversion)より投資促進官のリカルド・ディアス氏を招聘しました。