Print

ボツワナ

2011年6月13日(月)から6月24日(金)まで、ボツワナ輸出振興投資局(BEDIA)より国際市場部マネージャーのレイトゥメツェ・アピリ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

アピリ氏は、ボツワナ航空、TV局、デブスワナ・ジュワネング鉱山でのマーケティングや広報の経験を経て、2003年よりBEDIA勤務。CEO室でビジネスセミナーなどを担当後、2009年より現職を務めています。同氏の招聘は、2009年に続き2度目となります。滞在中、同氏は、日本企業との個別面談を通じて、主にエネルギーや資源関連の分野を中心に同国の最新の投資環境やビジネス機会を紹介しました。ボツワナでの事業展開に関心のある方は、下記担当までご連絡ください。

担当:今津、草刈