Print

ケニア

2010年3月9日(火)から3月12日(金)まで、NPO「グリーン・アフリカ・ファンデーション」(ナイロビ本部)より代表のアイザック・カルア氏を招聘しました。

カルア氏は、貿易業に長年携わった後、2000年にグリーン・アフリカ・ファンデーションを創設しました。UNEPや国際社会と協力して環境問題に取り組む中、ケニア政府よりジャトロファ・ディーゼル開発につき委託を受け、以降同分野でも国際的に活躍しています。滞在中、同氏は日本の関連機関やグリーン・インダストリーに関心を持つ企業との個別面談を通じて、ケニアにおける最新のグリーン・インダストリー投資環境を紹介しました。ケニアでのグリーン・インダストリーの展開に関心のある方は、下記担当までご連絡ください。

担当:萩原、今津