このページをシェアする

フィジー

フィジー

UNIDO東京事務所は、2018年5月28日~6月9日まで、フィジー投資庁よりカマル・チェティ投資部長を招へいしました。

<2019年5月29日、新着情報>

フィジー企業が協力を求めるプロジェクト

1. Living Springs
2. Holiday Inn
3. Grand President
4. Ship Repairs
5. Doubloon Investments Limited
6. Ceva Ventures
7. Infinity PlusOne

プロジェクトに関するお問い合わせ:

フィジー投資庁(Investment Fiji)
Email: info@investmentfiji.org.fj

 

チェティ氏のプロフィール

チェティ氏は、2008年11月にフィジー投資庁入庁後、投資促進官、シニア企画・投資促進官、
シニア投資アドバイザーを経て、2017年3月より、投資部長を務めています。

滞在中の主な活動

フィジーでの事業展開に関心を持つ日本企業と個別に面談を行ったほか、6月1日、大阪での
「フィジー貿易・投資セミナー」にて、フィジーの投資環境とビジネス機会を紹介しました。
また、6月4日、東京で開催された「フィジー貿易・投資懇談会」にて
講演を行いました。

チェティ氏の講演資料は下記いずれかのセミナーページからご覧いただけます。

◆「フィジー貿易・投資セミナー」(2018年6月1日・大阪)
◆「フィジー貿易・投資懇談会」(2008年6月4日・東京)

 

お問合せ

UNIDO東京事務所(担当:壽(としなが))
Tel: 03-6433-5520
E-mail: itpo.tokyo@unido.org

  • カマル・チェティ氏