Print

コートジボワール

UNIDO東京事務所は、2014年11月25日(火)から12月5日(金)まで、コートジボワール投資促進センター(CEPICI)より、副総裁のソランジェ・アミーシャ氏を投資・技術移転促進専門官として招聘しました。

CEPICI Logo_Simple

 アミーシャ氏は、大手投資銀行にて18年以上に渡り勤務後、2014年より現職。CEPICIでは、産業別投資環境の調査、投資環境およびインセンティブ等の投資家向け情報提供と並んで、政府レベルでの投資環境整備改革においてリーダーシップを執っています。

 滞在中は、農業、農産加工、消費財の卸・小売り、水産養殖、廃棄物処理・排水処理、ICTを中心に、コートジボワールでの事業展開に関心を持つ日本企業や関連団体との個別面談を行ったほか、11月27日(木)大阪で開催された「コートジボワール・ビジネス機会説明会」で、最新の経済状況やビジネス投資環境、ビジネス機会等を紹介しました。

担当:  今津、重松
    (E-mail: itpo.tokyo@unido.org Tel : 03-5275-3321)