このページをシェアする

ウガンダ:STePP技術検証プロジェクト

ウガンダ:STePP技術検証プロジェクト

病院看護師を対象としたワークショップ(サラヤ株式会社)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト概要

サラヤ株式会社は、アルコール手指消毒剤の製造工程を自動化する技術を移転することを通じ、ウガンダにおける衛生環境の改善に取り組んでいます。同社の消毒剤はウイルス不活性化に高い効果があり、その適切な使用に基づく院内感染対策技術の普及、さらには食品事業者向けの衛生教育を通じ、同国の感染症対策の指導にも取り組んでいます。

ストーリー

随時更新予定

関連リンク