このページをシェアする

モンゴル:STePP技術検証プロジェクト

モンゴル:STePP技術検証プロジェクト

プロジェクト概要

モンゴルでは、丸昌産業株式会社 が感染症対策として、可視光線応答型光触媒コーティング剤「インバイロシールド M5」を導入しています。この技術は、コーティング剤を壁や天井などにスプレーガンで吹き付けることで、室内に浮遊する細菌の数を減らし、室内感染のリスクを低減することができます。掃除のしにくい部屋や病院の手術室、感染隔離室、感染の危険性の高い部屋などの室内細菌の抑制に利用できます。 

ストーリー

随時更新予定

関連リンク