このページをシェアする

セネガル:STePP技術検証プロジェクト

セネガル:STePP技術検証プロジェクト

ファン病院に設置された医療廃棄物用無煙焼却炉(中和機工株式会社)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト概要

セネガルでは2つのプロジェクトが実施されています。

セネガルの首都にある国立ファン病院に、中和機工株式会社医療廃棄物用無煙焼却炉が設置されました(1日あたり470kgを処理可能)。医療廃棄物の不適切な管理は、新型コロナウイルスの二次感染の原因の一つとなっています。また、既存の古い焼却炉では煙や灰が発生し、環境汚染を招いています。焼却炉の操作・管理の訓練も提供しながら、同国の健康と環境のリスク軽減を目指しています。

テリオステック株式会社は、次亜塩素酸水生成装置を導入することを通じ、安全で安心な消毒液の国産化と普及を目指しています。この装置は操作しやすく、次亜塩素酸水は強い殺菌効果があります。また、病院向けの実演や訓練により、適切に消毒を行う環境も築いています。プロジェクト後の5年間で、少なくとも500トンを生成し、民間や公共施設の消毒に活用される計画です。

ストーリー

随時更新予定

関連リンク