Print

TICAD Vサイドイベント アフリカにおける投資促進と技術移転 ~ケーススタディ~ [横浜]

2013年6月2日(日)横浜でTICAD V(第5回アフリカ開発会議)の公式サイドイベントとしてシンポジウム「アフリカの可能性」が開催されました。UNIDOは日本生産性本部(JPC)、海外産業人材育成協会(HIDA)と共に同イベントを主催しました。

このイベントでUNIDOはアフリカへの直接投資や技術移転を支援する活動の成功事例や課題を紹介し、今後どのような活動を行っていくことが最も効果的かについて有意義な議論を行いました。

開催概要

日 時 2013年6月2日(日)10:00-17:15
会 場 横浜ベイホテル東急 アンバサダーズ・ボールルーム
主 催 国際連合工業開発機関(UNIDO)
    公益財団法人日本生産性本部(JPC)
    一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)
後 援 経済産業省

プログラム

10:00 「アジアの経験をアフリカに~緑の生産性向上に向けて~」
    主催:公益財団法人日本生産性本部(JPC)
    (詳細割愛)

13:00 「人づくりで世界を結ぶ」HIDAのアフリカ支援事業紹介
    主催:一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)
    (詳細割愛)

15:30 「アフリカにおける投資促進と技術移転~ケーススタディ~」
    主催:国際連合工業開発機関(UNIDO)

    15:30 開会挨拶
         UNIDO事務局長 カンデ・ユムケラー
    15:35 「アフリカにおけるUNIDOの投資促進活動とネットワーク」
         UNIDO 工業開発官 ティディアン・ボイ
    16:00 パネル講演
        「日本企業のアフリカ投資促進と技術移転~成功の鍵と課題~」
         司会:UNIDO東京事務所 次長 フェルダ・ゲレゲン
         パネリスト:
          ボツワナ通商産業大臣 ドルカス・マクガトーマレス
          UNIDO東京事務所 所長 古谷毅
          ケニア投資庁 長官 モーゼス・イキアラ
          モロッコ・カサブランカ・フリーゾーン
           長官 モハメッド・アレフ・ハッサニ
          ジェトロ 海外調査部 中東アフリカ課長 的場真太郎
          ヤマハ発動機(株)執行役員 海外市場開拓事業部長
           後安孝彦