Print

スマートコミュニティJapan2015(大使館視察プログラム)

UNIDO東京事務所は、日刊工業新聞社の協力のもと、2015年6月17日に、東京ビッグサイトで開催された『スマートコミュニティJapan2015』の併設企画として、駐日大使館向けの展示会視察ツアーを開催しました。

アジア、中東、アフリカ、中南米などの各国の駐日大使館の外交官をお招きし、『スマートコミュニティJapan 2015』の展示会を視察しました。UNIDOブースでの出展に協力いただいたパナソニック(株)野村興産(株)のほか、出展企業5社の協力を得て、計7企業よりさまざまな技術を紹介していただきました。

最先端のスマート技術から途上国へ容易に移転可能な環境関連技術まで幅広い技術に触れていただく機会となり、参加者は担当者の説明に熱心に耳を傾けていました。技術内容に関する熱心な質疑応答のほか、企業関係者との名刺交換を通じてネットワーク作りも促進され、非常に活発な意見交換の場となりました。

24ヵ国の駐日大使館から、計29名の外交官が参加しました。