このページをシェアする

モーリシャス 投資・ビジネスセミナー [東京]

モーリシャス 投資・ビジネスセミナー [東京]

UNIDO東京事務所とモーリシャス経済開発庁(EDB)は、6月5日(水)、日本貿易振興機構(ジェトロ)との共催により、東京にて「モーリシャス 投資・ビジネスセミナー」を開催しました。

本セミナーには、ビジネスパーソンを中心に約100名が参加し、モーリシャスでの投資・ビジネス機会や最新の動向が紹介されました。

UNIDO東京事務所の安永所長による開会挨拶に続き、EDB海外戦略事業部のアルヴィンド・ラダクリシュナ部長及びラダクリシュナ・ニーライヤ・マネージャーが登壇しました。2名によるプレゼンテーションでは、アフリカビジネスへのゲートウェイとしてのモーリシャスの魅力について、地理的優位性や税制、インフラ面、物流面での取組みや具体的な投資機会の紹介がありました。また、コマツ・リサーチ・アンド・アドバイザリー(KRA)の小松啓一郎代表による講演では、環インド洋経済圏におけるモーリシャスの地政学的な重要性について説明があり、同国が、アフリカ進出を目指す日本企業にとっての玄関口になるというお話がありました。

ジェトロの平野克己理事による閉会挨拶でセミナーが終了した後は、ネットワーキングセッションが行われ、モーリシャスの名産品を試飲・試食しながら、ゲストスピーカーを交えて活発な意見交換が行われました。

概要

日時: 2019年6月5日(水)15:30~17:30
会場: 国連大学 エリザベス・ローズ国際会議場(5階)
主催: UNIDO東京事務所、モーリシャス経済開発庁(EDB)
共催: 日本貿易振興機構(ジェトロ)
後援: 海外投融資情報財団(JOI)
言語: 日英同時通訳

プログラム(敬称略)

15:30 開会挨拶
UNIDO東京事務所 所長 安永 裕幸

15:35 講演1
モーリシャス経済開発庁(EDB)海外戦略事業部 部長 アルヴィンド・ラダクリシュナ
モーリシャス: アフリカ進出への戦略的パートナー

15:50 講演2
モーリシャス経済開発庁(EDB)海外戦略事業部 マネージャー ラダクリシュナ・ニーライヤ
モーリシャスの投資プロジェクトについて

16:00 現地紹介動画 「モーリシャスのビジネス・投資機会」

16:05 講演3
Komatsu Research & Advisory (KRA) 代表 小松 啓一郎
日本-モーリシャスの戦略的関係~産業界の視点から~

16:25 質疑応答

16:40 閉会挨拶
日本貿易振興機構(ジェトロ)理事 平野 克己

16:45 ネットワーキング

お問合せ

UNIDO東京事務所(担当:重松)
Tel: 03-6433-5520 / E-mail: itpo.tokyo@unido.org