このページをシェアする

イベントレポート:バングラデシュ企業との商談会

イベントレポート:バングラデシュ企業との商談会

UNIDO東京事務所は、11月11日~ 12月4日、バングラデシュ企業との商談会をオンラインにて開催しました。

商談会には、日本企業との事業提携を希望するバングラデシュの有力企業24社が参加しました。バングラデシュ参加企業の業種は、物流、繊維・アパレル、建設、エンジニアリング、化学、食品加工、通信、不動産開発、ビジネスサポート等、一方の日本側からは、ICT、繊維、物流、機械、建設、医薬、サービス分野を中心に74社が参加し、オンラインプラットフォーム上で、計97件の商談が行われました。

日本側参加者からは、予め日程を組めるため便利だった、現地企業のトップと商談ができた、現地の近況を聞くことができた、今までこのような機会がなく地方在住者にとってはメリットがあった、などの声が聞かれました。また、今後同様のイベントを定期的に開催して欲しいとの要望が日本・バングラデシュ双方の企業から寄せられており、2021年半ばにもバングラデシュ企業との商談会をオンラインにて実施する予定です。

商談会に参加したバングラデシュ企業24社についての情報は、下記をご覧ください。
日本語の企業概要は、こちら
※ 英語の詳細プロフィールは、こちら

概 要

日 時:      2020年11月11日(水) ~ 12月日4(金)11:00~19:00(日本時間) ※月曜日~木曜日に実施
      (当初11月30日までの予定を12月4日までに延長しました)
実施方法:   オンライン開催
                ・オンライン商談会プラットフォームEventhubを利用。
主 催:     UNIDO東京事務所
後 援:     日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本・バングラデシュ経済委員会、公益財団法人 太平洋人材交流センター
言 語:     英語 
参加費:     無料