このページをシェアする

イベントレポート:カメルーン・ビジネスセミナー

イベントレポート:カメルーン・ビジネスセミナー

UNIDO東京事務所は6月16日(水)に、駐日カメルーン共和国大使館と共催で 「カメルーン・ビジネスセミナー」をオンラインで開催しました。

本セミナーでは、両国の特命全権大使に開会のご挨拶をいただいたのち、カメルーン投資促進庁(IPA Cameroon)の長官からカメルーンの最新投資環境やビジネス機会についてご講演いただきました。その後、株式会社TMT. Japanより日本企業から見たカメルーンビジネスの魅力と可能性についてをお話いただきました。

後半のQ&Aセッションでは、特命全権大使より「在日カメルーン大使館や投資促進庁がカメルーンでのビジネス展開の窓口として支援を提供する」とコメントがあり、日本企業へのサポートの意思と充実した支援体制を強調しました。また、文化・慣習の相違から想定されるチャレンジや地政学的なビジネスリスクについても言及があり、カメルーンの各地域ごとの違いなど、最新情報を正しく参照する重要性が共有されました。

概要

日 時: 2022年6月16日(水)17:00~18:30(日本時間)
場 所: オンライン
主 催: UNIDO東京事務所
共 催: 駐日カメルーン共和国大使館
参加費: 無料
言 語: 日・英・仏同時通訳

プログラム

17:00
(日本時間)
開会挨拶
駐日カメルーン大使館 特命全権大使 H.E. Dr. Pierre NDZENGUE
17:05 講演 “Japan-Cameroon cooperation”
在カメルーン日本国大使館 髙岡望特命全権大使
17:20 講演
カメルーン投資促進庁(IPA Cameroon)長官 Ms. Marthe Angeline MINJA
17:50 講演
株式会社TMT. Japan 代表取締役 横山朋樹氏
18:05 Q&A
18:25 閉会挨拶
UNIDO カメルーン及び中部アフリカ地域事務所代表 Mr. Raymond TAVARES

講師について:カメルーン投資促進庁長官Ms. Marthe Angeline MINJA

フランスのパンテオン・ソルボンヌ大学を卒業。カメルーンの公的機関で様々な業務を担う。貿易産業省大臣をはじめ、投資コード管理ユニットのディレクター、観光省の事務局長などの役職を経験し、現在は投資促進庁(IPA Cameroon)の長官として産業開発や投資誘致を推進する。また、世界投資促進機関協会(WAIPA)のアフリカ代表のディレクターとして選出され、10年以上任期を勤めた。カメルーン大統領より、グランドオフィサーとして武勇勲章を授与された。

カメルーン投資促進庁(IPA Cameroon)について(英語動画)

在カメルーン日本大使館:日本企業支援窓口(カメルーン、チャド、中央アフリカ共和国)

カメルーンへ進出を検討している日本企業は、在カメルーン日本大使館より支援を受けることが可能です。

メールアドレス: info@yd.mofa.go.jp
(メールにてお問い合わせの際は、件名に「日本企業支援窓口」と明記ください。)

日本企業支援業務の内容については、外務省ホームページ「日本企業支援」をご参照ください。

お問い合わせ

UNIDO東京事務所(担当:今津、松本)
E-mail: itpo.tokyo@unido.org
※在宅勤務のため、お問い合わせはメールでお願い致します。

発表資料

  • 駐日カメルーン大使館 特命全権大使 H.E. Dr. Pierre NDZENGUE

  • 在カメルーン日本国大使館 髙岡望特命全権大使

  • カメルーン投資促進庁(IPA Cameroon)長官 Ms. Marthe Angeline MINJA

  • 株式会社TMT. Japan 代表取締役 横山朋樹氏

  • UNIDO カメルーン及び中部アフリカ地域事務所代表 Mr. Raymond TAVARES