Print

【終了】3月6日(金)「モザンビーク・ビジネスセミナー(大阪)」のご案内

本年、独立40周年を迎えるモザンビーク共和国では、昨秋の大統領選挙が平穏に終了し、今年1月にフィリッペ・ニュシ大統領による新しい政権が発足したところです。同国は、過去10年間の平均経済成長率が7%台と持続的な経済成長を遂げており、順調な外国直接投資(FDI)が農業、漁業、製造業、鉱業、運輸・通信をはじめとする多様な産業へ流入し、著しい経済成長の礎となっています。また、開発の進む豊富な鉱物資源や新たに確認された膨大な天然ガスの埋蔵量により、国内外の投資家の関心が集まっています。日本との関係では、2013年に署名に至った二国間投資協定が2014年に発効されるなど、近年、両国の投資促進関係は深化しています。

本「モザンビーク・ビジネスセミナー」では、モザンビーク投資促進センター(CPI)及び輸出促進機構(IPEX)の各総裁を講師に迎え、モザンビーク共和国に関する最新の経済状況、投資環境並びに貿易・投資機会をご紹介します。セミナー終了後には、名刺交換会・ネットワーキング(モザンビーク産品の試食を含む)も行う予定です。同国のビジネス情報を収集されたい皆様やビジネス展開を検討されている皆様にも格好の機会になりますので、ぜひともご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

日 時    2015年3月6日(金)  10:00-12:15(セミナー)※9:30開場
                    12:15-13:00(名刺交換会・ネットワーキング)
場 所    グランフロント大阪 北館タワーB10階
     ナレッジキャピタルカンファレンスルーム タワーB Room B08
             http://www.kc-space.jp/accessmap/
主 催    独立行政法人国際協力機構(JICA)、国連工業開発機関(UNIDO)東京事務所
共 催    大阪商工会議所、駐日モザンビーク共和国大使館、
     モザンビーク投資促進センター(CPI)、
     独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部
言 語    日本語-英語(逐次通訳)
参加費    無料
申込先    ページの下の参加申込みフォームより申込みください

プログラム(予定)

セミナー:
(9:50-10:00)  (CPI DVDの放映)
10:00-10:15   開会の挨拶
        駐日モザンビーク共和国特命全権大使 ベルミロ・マラテ閣下
10:15-10:55   モザンビークの投資環境と投資機会
        投資促進センター(CPI)総裁 ロウレンソ・サンボ氏
10:55-11:35   モザンビークの貿易動向と貿易産品
        輸出促進機構(IPEX)総裁 ジョアオン・マカリンゲ氏
11:35-11:55   「進出日本企業の取り組み ‐A-Oneの事例から‐」
         株式会社A-One(現地法人:A-One Enterprises Lda.)海外事業部 次長 飯田 哲也 氏
11:55-12:10   官民連携事業の紹介 (JICA/UNIDO/JETRO)
12:10-12:15   質疑応答

懇親会:
12:15-13:00   名刺交換会・ネットワーキング (モザンビーク産品の試食実施予定)

【問い合わせ先】  
国連工業開発機関(UNIDO)東京事務所 連絡先 03-5275-3321
担当:    今津、堀口
E-mail:  itpo.tokyo@unido.org

         ーこちらは<大阪会場>への申し込みですー

<名古屋会場>への申し込みはこちらから