このページをシェアする

チュニジア外国投資振興庁(FIPA)長官が来日します

チュニジア外国投資振興庁(FIPA)長官が来日します

UNIDO東京事務所は、2020年3月10日(火)~17日(火)にチュニジア外国投資振興庁(FIPA)よりアブデルバセット・ガンミ長官を招へいします。

昨年8月に横浜で開催されたTICAD7に続き、このたび、自動車部品製造など現地で展開する日本企業の増加を受け、チュニジアでのビジネス機会及び最新の現地情報をご紹介するためにUNIDO東京事務所の招へいで来日します。

来日中は、東京及び大阪にて、以下の重点分野を優先的に、同国での事業展開に関心を持つ日本企業との個別面会を実施します。
また、セミナー開催も東京、大阪等で予定しております(セミナー詳細はこちらから。)

◆機械・電気・電子
◆自動車部品
◆アグリビジネス
◆デジタル(BPO・ITO・R&D)
◆再生可能エネルギー

(2014年のチュニジア外国投資振興庁(FIPA)の招へいの様子はこちらから)

ガンミ長官との個別面会(東京または大阪)をご希望の方は、
具体的なご関心事項を明記の上、企業名、氏名、E-mail、電話番号を明記の上、下記担当者までメールにてご連絡下さい。
個別面会の日時について、調整後、改めてご連絡致します。

お問合せ

UNIDO東京事務所(担当:重松、小野崎)
Tel: 03-6433-5520
E-mail: itpo.tokyo@unido.org