このページをシェアする

3月20日(水)「GUAM+日本」投資促進セミナーのご案内 ~ジョージア、ウクライナ、アゼルバイジャン、モルドバ~

3月20日(水)「GUAM+日本」投資促進セミナーのご案内 ~ジョージア、ウクライナ、アゼルバイジャン、モルドバ~

この度UNIDO東京事務所と外務省は、日本貿易振興機構(ジェトロ)及びロシアNIS貿易会(ROTOBO)との協力の下、3月20日(水)、東京にて、「GUAM+日本」投資促進セミナーを開催します。

GUAMは、ジョージア(Georgia)、ウクライナ(Ukraine)、アゼルバイジャン(Azerbaijan)、モルドバ(Moldova)の4カ国からなり、民主化の促進、安定的な経済発展等を目的とした地域機構です。GUAMの枠組みでは、経済・貿易、エネルギー、運輸、観光など8つの分野別ワーキング・グループ会合が定期的に開催されており、加盟国間の統合を深化させるための努力が続けられています。

また、各国ごとに見れば、ジョージアは、投資の誘致と地域のハブとなることを目指して経済改革を進めています。民主化・市場経済化及び腐敗・汚職撲滅により近年ビジネス環境が向上しており、世界銀行の「Doing business 2018」ランキングでは第9位を占めています。

ウクライナは豊かな黒土地帯をもつ農業国であるとともに、航空宇宙産業などの工業力も強い国です。高い教育水準に基づく豊富で質の高い労働力、EUよりも低い平均労働賃金などの好条件を背景に、日本企業の工場誘致にも成功しており、近年は、IT分野でも注目を集めています。

アゼルバイジャンは、石油・天然ガスの産出国という強みを持ちながら、近年は産業多角化を目指し、産業パークの設立や国際的な物流インフラの整備等を通じて、海外からの投資誘致に力を入れています。日本との間には貨物直行便が就航しており、ワインやザクロジュースなどの輸入もされています。

モルドバは、豊かな国土を持つ農業国であり、特にワインについては、近年日本のワイン通の間でもじわじわと人気を集めています。EU圏と国境を接する地理的優位性を持ち、質の高い労働力を有することから、製造業を中心に日本企業が進出し始め、投資の拡大を続けています。

外務省はこれまで、各分野における我が国の政策に関する知見を深め、経済関係を推進すること等を目的にGUAM諸国の実務家・専門家等を訪日招聘して各種ワークショップを実施してきました。今回は、「投資促進」をテーマとして、GUAM諸国の実務家・専門家を招へいし、ワークショップの機会に各国の取組を紹介していただくとともに、スピーカーとの自由懇談の時間を設ける予定です。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

概要

日 時:    2019年3月20日(水) 14:00~17:00 (13:30受付開始)
場 所:    国際連合大学本部(東京都渋谷区神宮前5丁目53-70
      エリザベス・ローズ 国際会議場(5階)
主 催:    国連工業開発機関(UNIDO)東京事務所、外務省
協 力:    独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)(予定)、一般社団法人ロシアNIS貿易会(ROTOBO)
参加費:  無料
定 員:  130名
言 語:    日英同時通訳
申込み:    本ページ下部の「参加申込みフォーム」からご登録ください
             *3月19日(金)17:00 締め切り (定員に達し次第受付終了させていただきます。)

プログラム(予定、敬称略)

14:00-14:05    開会挨拶
        外務省 欧州局 中・東欧課長 大槻 耕太郎

14:05-14:20    講演「GUAM諸国の経済動向」
        ジェトロ

14:20-14:30    講演「Georgia – Promising Market for Investments」   
        エンタープライズ・ジョージア 対投資家関係担当シニアマネージャー
                       ナティア・パレヘラシヴィリ   

14:30-14:40    講演「Ukraine is Innovation and Investment Opportunity」   
        ウクライナ外務省特任大使 イホール・ニコライコ        

14:40-14:50    講演「Discover Your Path to Azerbaijan」  
        アゼルバイジャン外務省経済協力・発展局長 アナル・フセイノフ         

14:50-15:00    講演「Business Environment and Investment Opportunities
                               in the Republic of Moldova」

        モルドバ経済インフラ省経済政策局長 タチアナ・オヌフレイ       

15:00-15:10    講演「GUAM – Japan Areas of Cooperation」         
                       ウクライナ科学技術団地協会代表 ヴィクトル・イフチェンコ   

15:10-15:40    各国参加者によるパネルディスカッション
        モデレーター: ロシアNIS貿易会(ROTOBO)副所長 服部 倫卓 

15:40-15:55    質疑応答

15:55-16:00    閉会挨拶
        UNIDO東京事務所

16:00-17:00  スピーカーとの自由懇談

※プログラムは変更の可能性がございます。ご了承下さい。


*各国招へい者との個別面談のお申込みについて

上記セミナーとは別に、各国招へい者との個別面談をご希望の方は、具体的なご関心事項を明記の上、企業(団体)名、氏名、メールアドレス、電話番号、関心事項、人数を明記の上、下記担当者までメールにてお申込み下さい。
お申込みメールを受領後、GUAM諸国の在京大使館担当者との間で個別面談を調整していただきます。
なお、時間等の制約によりご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。

【宛先】 itpo.tokyo@unido.org
【必要事項】希望面談国
      企業(団体)名、氏名、メールアドレス、電話番号、関心事項、人数
【申込締切】2019年3月12日(火)

 

セミナーお問合せ

UNIDO東京事務所(担当:としなが、前田、堀口)
TEL: 03-6433-5520 / E-mail: itpo.tokyo@unido.org

 

セミナーのお申し込みはこちら↓

参加申込みフォーム

*は必須項目です

法人名 * 日本語

個人でのお申し込みの場合は、個人と入力してください。
㈱、㈲は使用しないでください。

フリガナ

半角カナ

英語
部署 日本語

全角文字

英語
役職 日本語
英語
氏名 * 日本語
フリガナ セイ
メイ
英語 Family Name
First Name
住所 * 郵便番号 - 半角文字
都道府県
市町村以下

全角文字 入力例:千代田区隼町2―19
※丁目~番地~号等は無しで、全角数字とハイフンのみでご入力ください

ビル名
電話番号 *

半角文字 入力例:03-1234-1234

FAX番号

半角文字 入力例:03-1234-1234

メールアドレス *

半角文字

業種
コメント

※事務局からのお申し込み受付確認メールをもって確定とさせて頂きます。