このページをシェアする

フィジーより投資促進専門官が来日

フィジーより投資促進専門官が来日

2018年5月28日~6月9日、フィジー投資庁より、カマル・チェティ 投資部長を招へいします。

チェティ氏は、200811月にフィジー投資庁入庁後、投資促進官、シニア企画・投資促進官、シニア投資アドバイザーを経て、2017年3月より、投資部長を務めています。

チェティ氏は滞在中、フィジーでの事業展開に関心を持つ日本企業と個別に面談を行うほか、6月1日、大阪にて開催される「フィジー貿易・投資セミナー」にて、フィジーの投資環境とビジネス機会を紹介します。また、6月4日、東京にて開催される「フィジー貿易・投資懇談会」でも講演を予定しています。

チェティ氏との個別面談をご希望の方は具体的な関心分野を明記の上、下記担当者までメールにてお申込み下さい。なお、日程の制約等によりご希望に添えない場合もございますので、予めご了承下さい。

フィジー貿易・投資セミナー(大阪)・フィジー貿易・投資懇談会(東京)の詳細については、下記をご参照ください。

フィジー貿易・投資セミナー(大阪)

フィジー貿易・投資懇談会(東京)

 

問合せ先

UNIDO東京事務所(担当:壽(としなが)、堀口)
Tel: 03-6433-5520
E-mail: itpo.tokyo@unido.org