このページをシェアする

INCHEM TOKYO 2017 にてカンボジア、インド、インドネシア、ミャンマーより排水管理の専門家を招聘します

INCHEM TOKYO 2017 にてカンボジア、インド、インドネシア、ミャンマーより排水管理の専門家を招聘します

UNIDO東京事務所ではカンボジア、インド、インドネシア、ミャンマーの4カ国から排水管理の専門家を招聘します。11月20日~22日、東京ビッグサ イトで開催される「INCHEM TOKYO 2017」のUNIDOブース(ブース番号: 1A-13)にて4カ国の専門家と個別面談の機会を設けます。

 

会期中UNIDOブースでは、各国の専門家と個別にご面談いただけます。事前予約は不要です。面談を希望される方は、直接UNIDOブースにお越しください。(1121日(火)12:3015:30はセミナーでの講演のため、4名の専門家はブース不在となります)

来場には、展示会への事前登録が必要となります。
INCHEM TOKYO 2017公式サイトよりお申込みください。

今回来日する専門官

メング・クロー氏  Mr. Meng Kro【カンボジア】

JICA環境保全プロジェクト コーディネーター               
Coordinator, JICA Environment Protection Project 

 

 

 

ビピン・プラカシュ・タピヤール氏  Dr. Bipin Prakash Thapliyal【インド】

インド中央パルプ・紙研究所 所長  
Director, Central Pulp & Paper Research Institute (CPPRI)

 

 

 

ヌサ・イダマン・サイード氏  Mr. Nusa Idaman Said【インドネシア】

インドネシア・技術評価応用庁(BPPT)環境技術センター 上席研究員   
Senior Researcher,Center for Environmental Technology
Agency for the Assessment and Application of Technology (BPPT)

 

 

タン・タン・トゥエ氏  Dr. Than Than Thwe【ミャンマー】

ミャンマー建設省都市・住宅開発局 課長      
Director, Department of Urban and Housing Development,
Ministry of Construction
ティラワ経済特区管理委員会 共同書記
Joint Secretary,
Thilawa Special Economic Zone Management Committee

 

 

*ベトナムからの参加を予定していた、ハノイ土木大学 環境科学・高額研究所の
グエン ヴィエット アン所長は諸事情により来日ができなくなりました。代わりに
11月21日のセミナー及び11月20日、21日のブースでは、株式会社ナガオカ
水事業本部・環境営業部主任のグエン タン チュン氏が対応します。

 

 

 

UNIDO海外水ビジネスセミナー

UNIDO東京事務所は1121日(火)、INCHEM TOKYO 2017の一環として、 UNIDO海外
水ビジネスセミナー「アジアにおける排水管理の現状と今後の展望」を開催します。
セミナーではカンボジア、インド、インドネシア、ミャンマー、ベトナムの5カ国の排水管理の
実情やビジネスチャンスについて紹介します。

日 時:   20171121日(火) 13:0015:00
場 所:   東京ビッグサイト 東1ホール 特別講演会場
聴講方法:  INCHEM TOKYO 2017公式サイトより事前登録を行ってください

 

昨年のUNIDOブースの様子

   

 

ブース及びセミナーへのご来場をお待ちしています。

問合せ先

UNIDO東京事務所 担当: 
壽(としなが)、堀口
TEL: 03-6433-5520
E-mail: itpo.tokyo@unido.org